ライブチャットの求人でチェックしておくべき点

収入ばかりに注目してしまいがちですが、ライブチャット求人でチェックしておいてほしい点がいくつかあります。始めてしまって後悔してしまうこともありますので、よく確認して理解してから登録をし、ライブチャットを始めることをおすすめします。

ジャンルには要注意

ライブチャット求人には、アダルトとノンアダルトがあります。アダルトは男性が性的に楽しめる環境を作らないといけませんので、脱いだり、模擬セックスをカメラの前で行ったり、エッチな声を音声に乗せなければなりません。一方、ノンアダルトは普通の会話を楽しむ環境になります。ここで躓いてしまうと、登録したことに意味がなくなりますので要注意です。

収入や出費について

1分60〜80円ほどが相場になっています。このあたりで選ぶと良いでしょう。またライブチャットをする環境を作らなければなりません。パソコンとネット環境は必須であり、ライブチャットには欠かせない高画質のカメラや音質が良いカメラが必要になります。サイトによっては登録した人にレンタルやプレゼントしてくれるところもありますので、そのようなサイトに登録すると出費を抑えることができるでしょう。

自宅でできない人が見ておくべき点

声が漏れてしまうことで、家族や隣人にバレることに恐れてしまう女性もいるでしょう。そんなときは事務所で働くこともできます。ただし東京や大阪に住んでいないと無理なことも多く、地方在住者にはできない働き方になります。

良いサイトに登録をすること

インターネット界隈では同じことが言えますが、良いサイトに登録することが大切です。ライブチャットにも同じことが言えて、良いサイトであればトラブルなくお仕事を開始することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です